犬のしつけ ラベリングの怖さ

犬のしつけ と ラベリング

  • うちの子、怖がりなの…
  • ウチの子、寂しがりの…

たまたまそう見えるような行動を取っているだけなのに、愛犬の事を決めつけているケースを耳にします。
行動にラベルを貼っているように見えるので、専門用語でラベリングなんて言います。
言葉が持つイメージや、先入観って凄いもので、本当はそうでないのに、決めつけてしまうと真実が見えない時があります。
なので、カウンセリングで飼い主さんから聞くお話は【そういう傾向がある】と構えて、様々な可能性を考えるようにしています。

例えば【トイレ関連

先日、【選択の自由】の記事を書きました。
http://www.dms-moveon.com/article/detail.php/700/429240

《トイレはケージ内でしなくちゃいけない》

《トイレはトイレトレーにさせなくちゃいけない》

《トイレはシーツのど真ん中にさせなくちゃいけない》

これらラベリングの一つで、勝手な思い込みです。

ムーヴオンの考えは《排泄してくれれば、場所は何処でもOK》

これぐらい、ゆる~く構えています。
すると、意外とトイレは簡単に行きます(100%望み通りという話ではないです)。

こんな感じ。

愛犬を決めつけていませんか?
犬は色んな可能性を秘めています。

一歩引いて愛犬を【客観的】に見てみて下さい。

いつもとは違う視点で見えるかもしれませんよ。

2018年1月16日

Posted by チョパ